米倉涼子の元旦那の名前と離婚理由は?原因はモラハラだった⁉

スポンサーリンク

『ドクターX〜外科医・大門未知子〜』や『黒革の手帖』などの人気作に主演し、ブロードウェイミュージカルデビューまで成功した大女優の米倉涼子さん。

米倉涼子さんは過去に離婚した経験があります。

今回は米倉涼子さんの元夫の

  • 名前
  • プロフィール
  • 馴れ初め
  • 離婚理由

をまとめて紹介したいと思います。

目次

米倉涼子の元旦那の名前は太田靖宏

米倉涼子さんの元夫の名前は太田靖宏さんです。

米倉涼子さんより2歳年下とのこと。

太田靖宏さんは、元リクルートの社員で現在は会社を経営しております。

太田靖宏さんがリクルートに入社したのは2001年の24歳の頃でした。

クーポンマガジン『HOT PEPPER』の創成にも携わっています。

10年リクルートに勤め、2012年に会社を立ち上げました。

現在は、経営者としてウェブ面接の開発や営業に取り組んでおります。

スポンサーリンク

米倉涼子との馴れ初め

出会いは港区のバー

米倉涼子さんと元夫との出会いは2011年港区のバーでした。

米倉涼子さんが彼に惹かれたのは、芸能人だからと特別扱いしなかったからです。

ほろ酔いのふたりの手と手は、自然と指を一本一本交差させる恋人つなぎに…。そしてそのまままるでステップを踏むかのような足どりで道路を横断した。それはまるでドラマや舞台のワンシーンを見ているような光景だった。

NEWSポストセブン

2012年8月に女性セブンで米倉涼子さんの手つなぎデートが報じられました。

女性セブンの内容はバーから出て、ラウンジに向かったとのこと。

しかし、米倉涼子さんは飲み友達であると否定しました。

ところが、そこから交際に発展し、2013年12月にお泊まりデートが報じられ、2014年12月25日には同棲が報道されました。

スポンサーリンク

電撃結婚を発表

2014年12月26日に米倉涼子さんは所属事務所のFAXを通じて結婚を発表しました。

私にとって大きな存在となり、尊敬できる大切なパートナーであることに気付かされました。これからは、共に穏やかで温かな家庭が築けていけたらと思っております」と決意。また、2014年は「公私にわたり私にとって忘れることの出来ない1年となりました

モデルプレス

米倉涼子さんは、この日の夕刻に都内の区役所に婚姻届を提出しました。

スポンサーリンク

米倉涼子との離婚理由

結婚生活2年で離婚

ところが、結婚の挙式を上げないまま3か月後に別居。

彼女はすでに、Aさんと住んでいた最高級マンションを引き払っています。自分で所有する元のマンションに戻ることにしたんです。でも、そこは結婚前にAさんと同棲していた場所。米倉さんは『彼との記憶は全部捨てる!』と、室内をすべてリフォームしているそうです

女性自身

2016年12月30日に米倉涼子さんは離婚をしました。

わずか、2年の結婚生活でした。

離婚理由は性格の不一致とのことです。

スポンサーリンク

本当の離婚理由はモラハラだった

ところが、週刊文春によると米倉涼子さんの離婚理由は夫からのモラハラだと報じられました。

文春の内容では、米倉涼子さんはソファであぐらをかいただけで夫から5時間も説教され、パーティでは公衆の面前で酔った夫に罵倒されたうえ、頭まで叩かれたということです。

実はテレビの前では強い女の印象のある米倉涼子さんですが、プライベートでは男に強く言われると服従してしまうM気質というイメージとは真逆なタイプだとも書かれていました。

本当にモラハラだったら酷い話ですよね。

今回は米倉涼子さんの元夫のプロフィールと馴れ初め、離婚理由まで紹介しました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次