ミセスグリーンアップルのMV炎上はなぜ?コロンブスは侵略者だった⁉

スポンサーリンク

日本で大人気のロックバンドMrs. GREEN APPLE(ミセスグリーンアップル)。

Mrs. GREEN APPLEの新曲『コロンブス』が大炎上となる騒ぎがありました。

『コロンブス』はなぜ、炎上になったのでしょうか?

今回はMrs. GREEN APPLEの『コロンブス』の炎上理由を分かりやすく解説していきたいと思います。

目次

Mrs. GREEN APPLE新曲『コロンブス』MVが炎上した理由

まずMrs. GREEN APPLEの新曲『コロンブス』が炎上になった世間の意見をまとめてみましょう。

Xの投稿から見た『コロンブス』の炎上理由を一覧にして分かりやすくまとめてみました。

  • コロンブスは奴隷制度を作った人物
  • 原住民を猿に例えている
  • 猿に人力車を引かせている
  • 猿に教育させている
  • 白人が卵を立てて見せる
  • コカ・コーラのタイアップ曲だから

まず『コロンブス』という曲自体に問題があったようです。

コロンブスと言えば、世界史の授業で聞いたことのある歴史人物ですよね。

原住民、奴隷制度とはどういうことでしょうか?

これからコロンブスとはどういう人物なのか、説明したいと思います。

スポンサーリンク

歴史の人物・コロンブスはどんな人?

コロンブスはアメリカの侵略者

クリストファー・コロンブスは大航海時代の探検家で、アメリカ大陸を発見した先駆者です。

アメリカ大陸を発見した人物として、ヒーロー扱いされていましたが、一方では侵略者や奴隷商人としての側面もあります。

1492年8月3日コロンブスは、西回りでインドを目指してスペインの港を出港していました。

コロンブスたちは、サン・サルバドル島に到着。

コロンブスはそこをインドだと思っていたが、実際はアメリカ海域だったのです。

結局コロンブスは勘違いしたまま、生涯を終えました。

これが後に”新大陸の発見”と呼ばれることになります。

スポンサーリンク

先住民から金品をぼったくる

しかし、すでにそこには人々が住んでいたのです。

コロンブスたちは、島に住んでいた先住民たちが大人しくて温和なのをいいことに、好き勝手に振る舞うようになります。

出会ってすぐに物々交換を始めたのだが、綿や食料などを得ておきながら、自分たちが渡したのはガラクタばかりでした。

ガラクタに喜ぶ先住民に、コロンブスはこんな感想を言っています。

彼らと友好を結ぶため、それにまた、彼らは力ではなく愛をもって接すれば、より速やかに解放され、我らの聖なる信仰に帰依すると分かったので、彼らの何人かに赤いボンネット帽や首にかけるガラス玉の数珠といった安価な品をいくつか与えたところ、彼らはとても喜び、我々も驚くほど和やかな間柄になった。

Wikipedia

さらにコロンブスは、ガイドとして先住民たちを無理矢理連れ去って、小さな島々を案内させては島に勝手に名前をつけていったのです。

スポンサーリンク

先住民を虐殺

先住民たちが武器を持たないと知ると、コロンブスの見る目は、完全に奴隷として見るようになります。

彼らは武器を持っていませんし、それがどんな物かも知りません。私が彼らに剣を見せましたところ、刃の方を手に持って、知らないがために手を切ってしまったのであります。鉄器は全然持っておらず、その投げ槍は、鉄の部分がない棒のようなもので、尖きに魚の歯などをつけております、‥‥彼らは利巧なよい使用人になるに違いありません。

コロンブス航海誌

さらに疫病を持ち込んで、栄養失調となった先住民たちの身体が弱っているのをいいことに被虐な行いを止めませんdした。

コロンブスらスペイン人が運び込んだ疫病は、栄養失調となったインディアンたちの弱められた身体をより激しく蝕んだ。そしてコロンブスたちと同じく、スペイン軍は面白半分に男を殺し女を犯す楽しみを決してやめなかった。

Wikipedia

もちろん先住民たちは、やがてコロンブスたちの行動に疑いを持ち抵抗するようになりますが、コロンブス率いるスペイン軍は、先住民たちを虐殺し非人道的な弾圧と強奪を繰り返しました。

スポンサーリンク

梅毒まで持ち込んだ

コロンブスの非常ぶりは虐殺だけではありませんでした。

なんと、梅毒まで持ち込んだのです。

この病気は爆発的に流行し、世界へと広がっていきます。

以上でコロンブスという人物について分かりやすく説明しました。

スポンサーリンク

『コロンブス』の炎上理由をまとめると

以下のとおり、コロンブスの人物像と世間の反応からみた『コロンブス』の炎上理由をまとめると

  • コロンブスという人物はアメリカ侵略した差別主義者
  • 先住民(インディアン)を猿に例えている
  • 先住民の教育させて侵略しようとしている
  • 先住民を奴隷扱い

『コロンブス』という曲自体が、差別を表現してるということになります。

過去のBTSの原爆シャツの件もあるので、歴史コンセプトは控えたほうが良かったのかなと思います。

また、コカ・コーラは世界企業もあり、そんなメーカーのタイアップの曲が海外に発信されるということもあり、余計波紋を呼んだのでしょう。

スポンサーリンク

Mrs. GREEN APPLE『コロンブス』のMV監督は大森元貴?

『コロンブス』MVの監督は誰でしょうか?

YouTubeの項目には以下の記載がありました。

  • Planning Director:Motoki Ohmori
  • Director:Takahiro Shiraishi
  • Producer:Akinori Sasaki

上のプランニングディレクターとは、ミセスのメンバー・大森大貴さんです。

プランニングディレクターとはどのような仕事をされるのでしょうか?

ディレクターとは、指揮者や管理者を示す言葉です。 ビジネスシーンではテレビやWebコンテンツなどの制作現場の責任者を指します。 責任者としてプロジェクトを管理し、チームメンバーの指揮をとる役職です。

指揮者や管理者とあるので、おそらくMVを考えたのが大森大貴さんの可能性が高いように思われます。

でも、ほかにも制作陣がいたので気づかないのが悪いでしょう。

大森大貴さんだけの責任ではありません。

今回はMrs. GREEN APPLEの新曲『コロンブス』MVの炎上理由を分かりやすくまとめました。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA

目次